フリマアプリ

メルカリ出品者の手間を省く新サービス開始

更新日:

メルカリから新しいアプリの発表やら、
週刊誌に取り上げられたという話やら、
何かと話題のメルカリですが、

今回は、梱包材の用意の負担が軽減される。
新しいサービスの発表がありました。

発送個数が多い人は、自分で用意した方が安く済む人も
いるかと思いますが、商品も様々で、
そんなに梱包材も数は必要ない。

少量単位で欲しいという人にとっては、
朗報かもしれません。

メルカリでは、商品発送時に必要となる、
梱包材や、サイズを手軽に測れるような定規の販売
「メルカリストア」が、8月24日(木)より始まりました。

「メルカリストア」で販売する商品ラインナップについては、
開発チームがメルカリユーザーに対して、
アンケート調査を行った結果、

出品時における梱包資材が手元にないことで困った
経験があるという人が78%だったようです。

また、メルカリで梱包材の販売がされた場合に購入
したいかどうかというアンケートに対して、
購入したいと述べた人の割合は76%という
結果となっていたことにより、

今回このようなサービスが始まるに至ったようです。
梱包材のラインナップとしては、
一部抜粋をすると下記のようになっています。

【メルカリ梱包材ラインナップ】
宅配ビニール袋(10枚セット) 190円
ネコポス/ゆうパケット用クッション封筒(5枚セット) 250円
ネコポス用段ボール箱 (5枚セット) 300円
ゆうパケット用段ボール箱 (5枚セット) 300円
宅急便コンパクト専用箱(5枚セット) 310円
段ボール箱 60サイズ~140サイズ 260円~560円
気泡緩衝シート(10枚セット) 220円
ネコポス・ゆうパケット用定規 1,200円

梱包材や定規自体にメルカリのロゴが入っているので、
受け取る側としては、メルカリから買った商品が
届いたということが一目瞭然なので、
良いかもしれません。

定規は、ゆうパケットなどの規定サイズ内の厚みか、
通るかどうかで判断できるものも販売されているようです。
これはあると作業効率UPになるので、
持っていない人は、あっても良いかもしれないですね。

購入する際は、売上金から購入することも可能のようです。
また、商品ラインナップについても、
今後も随時追加していく予定ということでした。

メルカリもこれだけたくさんのユーザーの人がいたら、
メルカリロゴにも愛着がわき、
メルカリロゴの入った商品が欲しいという
ファンもいそうですよね。

現段階では、梱包材等、消耗品、梱包時における必需品
を中心とした商品展開となっていますが、
今後はメルカリのロゴを使ったグッズ展開も
あるかもしれないですね。

そういうところも注目していくと
面白そうです。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


-フリマアプリ

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.