フリマアプリ

メルカリ販売うまい出品者が必ずやっていること

更新日:

 

 

おはようございます。早志です。

メルカリで出品したものが売れる人とそうでない人の違い。
フリマアプリの場合、
やはり、購入する側としては、
極力トラブルは避けたいので、

評価や、評価の内容などチェックをして
から購入するかと思います。

写真の取り方が雑すぎたりすると、
写真から、その人の性格も、
雑な人なのかな、と買うのを
躊躇したりすることもあるのではないでしょうか。

出品する商品の
写真を撮るとき、
たまに、後ろの背景が
写っているような写真もありますが、

例えば、本棚の本が、
背表紙が奇麗に整理されて高さ別に
並んでいたりしたら、

この出品者の人は、
物をとても大切に、丁寧に
扱う人だとか、写真から得られる情報というものも
あるかと思います。

メルカリの良いところは、
簡単に出品できるという
点ではありますが、

やはり写真は、購入する方の
立場を考えて、見やすい写真、
見たい写真、必要な情報が写真で
提供できているのかという点に
気をつけて撮っていくと良いかもしれません。

そして、説明文についても、
しっかり丁寧に書くという点は
文章からその人のことがわかる
という点は同じなので、

ここも手を抜かずに
書いた方が良いですよね。

メルカリのmercariBOXという
疑問点や、質問があった場合に
書き込める掲示板のようなものが
ありますが、

とても活発に質疑応答されていて、
初めての人でも、相談できる相手がいる、
という点があり、心強いアプリだなと
感じます。

メルカリでのコミュニケーションのバリエーションが、
購入者と販売者のコメントでのやり取り、
mercariBOXでは、購入者同士、
販売者同士でやり取りをしたりと、
そういう関係性を望まれている人にとっては、

学校などで、勉強などを友達同士で教えあう
みたいな場が、アプリ上で行われているような
感じで、誰かの役に立てたという部分でも、
お金では買えないものを手に入れられ、
リピートして使うということにも
つながっているのかもしれないと思いました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


-フリマアプリ

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.