タイピングで作業の効率化を図る | スモビジ

スモビジ

タイピングで作業の効率化を図る

   

タイピングで作業の効率化を図る

スマホやタブレットも最近では性能の高いものがいくつも出回っていますが、メルマガや無料レポートを書くにはパソコンのキーボードを使って打ち込むほうが使い勝手がよいです。パソコンの入力にはタイピングが欠かせませんが、早く打てれば打てるほど作業もそれだけ早く終わります。

 

まずはキーボードに指を置く位置を確立させて、正しい指の使い方と正しい起き方をマスターしてください。正しい方法をわからないまま我流でタイピングをしていた方は癖がついているだけに初心者よりも正しいタイピングを覚えるために時間がかかりますが、一度正しい方法を学べば、タイピングスピードは結果としてかなりアップするので頑張りましょう。

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK85_notepc20150319202127-thumb-1000xauto-18289

 

打つスピードは早いに越したことはありませんが、早いよりも間違えないことのほうが大切です。かな入力や親指シフトについて勉強する人もいらっしゃいますが、大量に文章を入力するわけでなければ必要ありません。そんな時間があればも読書やセミナーでいろいろな情報収集に時間を費やしてください。

 

Googleで音声検索をすることが出来るようになってきましたが、短文は可能でもも長文を入力る場合は、音声検索はまだ難しいです。しばらくはタイピングすることが必要ですから、仕事の効率を上げたければタイピングスピードを上げる勉強をしましょう。

 

以下の動画でタイピングを詳しく説明していますので、タイピングが苦手な方は、ぜひ練習してみてくださいね。

 

 

 - せどり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事