パーソナルブランドに企業っぽい名前はつけてはいけない | スモビジ

スモビジ

パーソナルブランドに企業っぽい名前はつけてはいけない

   

パーソナルブランディングの方法

スペシャリストを目指そう

自分が得意なものや心から好きなもののスペシャリストになりましょう。

○○=自分というブランディングができれば、顧客を探しに行かなくても、顧客のほうが探しに来てくれるようになります。

会社より個人のほうが簡単にブランディングできる

人は会社よりも個人のことを信用するものです。

パーソナルブランドを作るまでには6ヶ月から9ヶ月ほどかかりますが、2003年にアメリカのピーター・モントヤ氏がまとめたパーソナルブランドの構築法にのっとって進めば簡単にブランディングできます。

パーソナルブランディングにはどれぐらいの力がある?

パーソナルブランディングはレッテルと同じく、ぱっと見た印象でその人を信用できるか判断します。

何かの分野で影響力があると認められているなら十分なので、一般的に有名である必要はありません。

パーソナルブランドによる効果とは?

パーソナルブランドを持てば収入が増加して安定した仕事が手に入ります。

人を引きつけて信頼を得られますし、リーダーシップとしての役目を果たします。

顧客の期待度が強まれば知名度も上がり、トレンドに乗ることができます。

パーソナルブランドをしていても能力がなければ悪評が広がるだけです。

パーソナルブランドを持つことだけでなく、常に目標を設置して能力を維持するよう努力しましょう。

 

 

パーソナルブランドに企業っぽい名前はつけてはいけない

大きな会社に見せたいと企業っぽい名称を付ける人もいますが、独自性が感じられませんからいいとはいえません。

 

マーケティングとブランディングの違いは?

マーケティングは売上を出さなければいけませんが、パーソナルブランディングは売り込みを楽にするために利用するものです。

マーケティングをうまく進めるためには、ブランディングの後にサービスをプラスしてより良い商品やサービスを提供しましょう。

 

ブランドは認識、相性、理解、そして価値という段階を踏みます。

認識されてから選んでもらうまでには時間がかかりますが、ブランディングをマーケティングの前に行えばそれは可能になります。

CEOがうまくブランディングしなければ影響力を与えることができませんから、ブランディングはマーケティング部ではなくCEOの力次第なのです。

 

 - せどり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

北欧暮らしの道具店と転売とテクノロジー、情報発信しないと物販屋さんは全員潰 される理由
北欧暮らしの道具店と転売とテクノロジー、情報発信しないと物販屋さんは全員潰 される理由

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
【日刊スモビジ】イベント&初心者向け中国輸入

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

クロネコメンバーズでポイントを貯める「せどり!Amazon・ヤフオク発送」
クロネコメンバーズでポイントを貯める「せどり!Amazon・ヤフオク発送」

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
レンタル落ちDVDでせどり【日刊スモビジ】

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

店舗せどり 仕入れ コツ まとめ【保存版】
店舗せどり 仕入れ コツ まとめ【保存版】

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
楽々仕入れ電脳せどり【日刊スモビジ】

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
三木高広@今すぐ欲しい情報はなんですか?

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
アフィリエイターの成功マインド

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
せどり 決算セール まとめ 一覧

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
ゴールデンウィーク2【日刊スモビジ】

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …