せどり

せどりで稼ぐために必要な準備

更新日:

せどりで稼ぐために、必ず必要なもの、必須ではないが必要な場合は揃えるべきものを解説します。

 

せどりで稼ぐために必須のもの

 

せどりで稼ぐために必ず準備したほうがいいものを解説します。

 

・パソコン(インターネットに接続できるもの)

古くても大丈夫です。もしパソコンがない場合は、価格コムがオススメです。価格コムで人気ランキングの中の3万円~4万円のパソコンで十分です。今は高性能なノートパソコンが安く購入できます。弊社の社員用パソコンは「レノボ」ですが、3万円程で購入しました。ちなみに最もオススメなのは、Panasonicのレッツノートです。

 

・携帯電話(インターネットに接続できるもの)

携帯電話と書きましたが、スマートフォンであれば尚良し。スマートフォンであれば、iPhoneでもAndroidでも、高性能な無料ツールが使えますので、できるだけ、スマートフォンを使いましょう。

 

※携帯電話、スマートフォンは、インターネットで仕事をする関係上、かなり使いますので、モバイルバッテリーを持ち歩くことをおすすめします。

 

・銀行口座

 

基本的にはお持ちの銀行で構いませんが、1点だけ確認して下さい。せどりをするにあたり、とても便利なマネーフォワードというお金を管理するツールをお使いいただきます。下記のマネーフォワード対応金融機関一覧に表示されている銀行をお使い頂くと、スムーズに効率的にせどりをすることができます。

 

※ゆうちょ銀行は、Amazonからの振込手数料が1回30円と安いのでおすすめです。

※銀行口座は必ず、仕事用の口座を作るようにしましょう。すぐにではなくていいですが、できるだけ早く作りましょう。

 

・クレジットカード

Amazonに登録をしたり、商品代金を後払いにできたり、クレジットカードはせどりに必須です。ただし、クレジットカードが作れない方も居ると思いますので、その場合は「デビットカード」をお作りください。

 

デビットカード一覧

※よくわからない場合はVISAカードに電話しましょう。

 

クレジットカードがあると、お金の支払いなどがとても有利になります。15日締めと月末締めのカードを両方持っていると、更に強力です。作れる方は作っておきましょう。 

 ※クレジットカードは必ず、仕事用の口座を作るようにしましょう。すぐにではなくていいですが、できるだけ早く作りましょう。

 

・お金の管理ツール(無料)マネーフォワード

 

マネーフォワードは、このように、銀行やクレジットカードのお金の動きを一括管理できる無料のツールです。必ず登録するようにしてください。また、スマートフォンのアプリもありますので用途に合わせてご利用ください。

【マネーフォワード登録】

http://mercicreate.com/cyfons/cf/susm

 

 

せどりで稼ぐために必要な場合に準備するもの

 

せどりで稼ぐ場合、自宅・事務所に商品が届く場合、梱包・発送などを行いますので、その際に必要なものを解説します。自宅・事務所を一切通らない場合は必要ありません。

 

・プリンター

AmazonのFBAを利用する際に、納品書や、バーコードシールを印刷しなければなりません。もし、ない場合はお近くのコンビニのコピー機でも可能です。ただし、価格コムなどで3000円などで高性能なプリンターが売ってますので、そちらをご購入頂くことをおすすめします。オススメは、モノクロレーザープリンターです。

 

・ラベルシール

こちらは、AmazonFBAを利用する際に、商品にシールを1枚貼り付けるのですが、その際に印刷するためのシールです。A4の24分割のラベルシールがオススメです。

 

・A4用紙

こちらは、Amazonに納品する際の「納品書」を印刷するためのものです。お客様に届くものではないので、折込チラシの裏でも白ければOKです。ない場合はAmazonや、ホームセンターに売ってますので買っておきましょう。

 

 

・OPPテープ

透明のビニールテープを利用してください。

 

 

・OPP袋

透明のCD、DVDが入るサイズの袋です。ホームセンターなどで安く売っていますが、大量に使う場合は、中国から買うとお得です。

 

 

・シール剥がし

値札を綺麗にはがせます。シール跡などは、たまについていることがあるので、あると便利です。ハケ付きのものがオススメです。

 

 

・テープ剥がしカッター

綺麗に汚れやシールを取り除けます。

 

 

・汚れ落とし(フマキラーなど)

汚れやホコリを綺麗にします。

 

 

・ダンボール

発送に必要ですが、Amazonに送るようなら、スーパーのダンボールを無料でもらうのも手です。買う場合は140サイズのダンボールをおすすめします。

 

 

この章でご紹介したものは、必要になってから、買いに行きましょう。頭に入れておくと「あ、こういう時にあれを使うんじゃないか!」とひらめくでしょう!

 

The following two tabs change content below.
スモビジ
スモールビジネスの情報を毎日お届けします。
スモビジ
最新記事 by スモビジ (全て見る)

-せどり

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.