フリマアプリ

他人の失敗を利用してニヤニヤしながらフリマ仕入れするゲス極転売術

投稿日:

どうも、東です。

 

アナタは今までの人生において、失敗したことはありますか?

 

「失敗なんてしたことない!」

なんて人はほとんどいないでしょう。

 

「失敗ばっかりの人生だ・・・!(泣)」

という人のほうが圧倒的多数であることは感覚的にわかりますよね。

 

そう。みんな失敗をしまくっているのです。

じゃあその失敗を何とか活用できないかと思うわけですよ。他人の失敗を。

ゲスいですね。ゲスの極みです。

近年、ゲスという言葉が一般的に浸透してきたわけですが、誰もが少なからずゲスさを持っているような気がしてなりません。

ただそのゲスさも、それが稼ぎにつながるのであれば、自分のビジネスに取り入れてみるほうが賢いですよね。ゲスの極み、ゲス極ビジネスです。

 

メルカリ、フリル、ラクマなど、フリマアプリをちょっと覗いてみると、失敗した人がたくさんいることがわかります。

例えば、間違えて購入してしてしまった物とか、

余分に買ってしまって余った物とか、

処分してしまってもいいレベルの物とか、

いろいろあります。

 

「どうせ使わないし、捨てるのはもったいないから出品するか。」

という感じで出品されている物であれば、安く購入できそうですよね。

できれば早くお金に代えてしまいたいと出品者が思っているならなおさらです。

 

アナタがもし、自分が買った物を家族も買ってきたという状況になったらどうでしょう。

それが自宅に2つといらない物だったとしたら。

インターネットが普及していない時代であれば困ったことになるでしょう。誰かにあげるか、廃棄するか、使わずに眠らせておくかになりますよね。

しかし、現代においてはインターネットが普及しています。

(それでもまだ総務省の情報通信白書によると、日本での2015年末時点のインターネット利用者数は1億46万人で人口普及率は83.0%ではあります。)

特に個人間売買ができるサービスが多様に存在します。

スマホを持っている人が増えていくにしたがってそれらサービスの利用者数も増加していっています。

その個人間売買の中でもフリマアプリほど手軽な手段はありません。

世の中の人に自分の売りたい物をいくらでも提案できるわけです。

そして、失敗した人が多数見られるのがフリマアプリです。

 

人は多くの失敗をします。そして学びます。

でもまた失敗を繰り返したりします。。。

だからこそ、他人の失敗をうまく肥やしにして、稼がせてもらう機会にすることができます。

 

もちろん、自分も失敗を積み重ねてステップアップしていくことも忘れずに、日々成長していきましょう。

-フリマアプリ

Copyright© スモビジ , 2019 All Rights Reserved.